20代の頃に交際をしていた元カノとテレビ電話エッチ

今回の「実録!!熟年男女のテレホンセックス体験談」は、イソジンさん(52歳 男性 東京都 会社員)からの投稿です。

携帯電話を新しくスマートフォンに変えたイソジンさん。
妻から無料通話が出来るからということでLINEアプリをインストールするように奨められます。
妻の言う通りLINEをインストールすると、知り合いの部分に昔別れた元カノの表示が…
懐かしい気持ちに駆られてイソジンさんは元カノに連絡をとります。

実録!!熟年男女のテレホンセックス体験談
若いころに交際していた元彼女とビデオ通話エッチ

50代の男性です。

東京都の下町にマイホームを構え、会社員をしながら家族と暮らしています。

高校生の娘がいますが、最近はまるで相手をしてくれません。

妻も趣味のフラメンコに夢中で、料理の支度こそしてくれますが、愛情を感じることも少なくなりました。

LINEで昔付き合っていた元カノを発見

スマホを新しくしたときに、妻に「無料で電話ができるからLINEアプリを入れなよ」と言われました。

娘に教えてもらいながらLINEを入れると、画面の「知り合いかも?」という文字の下に、懐かしい名前がいくつか登場しました。

なぜだか娘に聞くと、LINEの機能の一つで、スマホに登録された電話番号などをもとに、知り合いらしき人をピックアップして紹介しているのだということでした。

書斎に戻って知り合いらしき人の名前を見ていると、その中に20代のころに別れた元カノの名前がありました。

名前は宏美(仮名)と言います。

結婚まで考えた女性でしたが、ちょっとしたケンカの末、お互いに意地になり、別れてしまった相手です。

私は彼女と付き合っていた当時のことを思い出し、胸が締め付けられるような思いになりました。

勇気を出して彼女に電話をかけてみると…

仕事を終えて帰ってきて、食事を終えると書斎に入りました。

そしてLINEを開き、宏美の名前を見ます。

何度かタッチすることで、彼女と電話がつながるかもしれない、話ができるかもしれないと思うと、気持ちがどんどん高まっていきます。

私はいったん部屋を出て、キッチンの冷蔵庫からビールを取り出し、一口飲みました。

妻や娘がそれぞれの部屋に戻っているのを確認し、私は書斎に戻りました。

そして、何度かためらった後で、宏美に電話をかけました。

LINE特有の呼び出し音が鳴ります。

出てほしい気持ちと、出てほしくない気持ちがわきあがり、終了ボタンを押しそうになったとき、「もしもし」という声がしました。

その声は20代のころの彼女の声の記憶を呼び覚まし、付き合っている頃のふたりに戻すような力がありました。

「もしもし、俺だけど」

「うん、びっくりした。元気だった?」

宏美と久しぶりに話をしてみると、まるで違和感がありません。

あのころからずっと付き合っていたかのように、まるで今でも彼女のように思えました。

大昔に別れた元カノとLINEのビデオ通話

宏美は私と別れた後、同じ会社の先輩社員と結婚し、その後、離婚していました。

子供はおらず、現在も独り身だということです。

私が高校生の子供がいることを話すと、「信じられない!」と言って、驚いた後、笑いました。

「もう50歳をすぎちゃったよ」と宏美が言うので、「すっかりばあさんになったか?」と私はからかいました。

「いや、今でも若いって、20代の女子社員から言われてるよ」と彼女は言いました。

「見てみたいな」と私が呟くと、「LINEってテレビ電話にもなるんだよ」と宏美が言うと、電話が切れました。

すぐに電話がかかってきたので通話ボタンを押すと、スマホの画面には宏美の姿が映っていました。

「どう、若い?」宏美が笑顔で言いました。

もちろん年を取っていましたが、若いころと印象は変わらず、若い女子社員に「若いですね」と言われるのも不思議ではないと感じさせました。

色が透き通るように白いところも、当時のままでした。

「今、奥さんとか娘さん、大丈夫?」と宏美が言ったので、「うん、大丈夫。きっと寝てるよ」と私は言いました。

「だったら、エッチしよう」と宏美は言いました。

昔を思い出しながらテレビ電話エッチ

「あなたには家庭があるから、直接会わないほうがいい。好きになっても困るでしょ?だから電話越しにエッチをしよう」と宏美が言ったので、「うん、わかった」と私は言いました。

宏美は服を脱ぐと、当時よりも少し脂肪が乗った、美しい白い肢体が見えました。

「今のほうが色っぽい」私が言うと、「あなたのあそこも、当時よりも大きく見える」と大きくなった私のあそこを見ながら宏美は言いました。

そして私たちは、電話越しに、数十年ぶりのエッチをしました。

「気持ちいい、妻よりもずっといい!」と私が言うと、「うん、すごくいい!」と宏美は言って果てました。

イソジンさん、とても素晴らしい体験談の投稿ありがとうございました。
昔お付き合いをしていた女性とテレビ電話セックスは興奮しますね。
本当にいい時代になったものです。
年を重ねても、昔の青春時代は色褪せることはありません。
昔を思い出しながら、今後も彼女といいお付き合いをしていただければ幸いです。